婚活は冷静な判断と見極め、そして直感に従わないと結婚できない

私はそれまで付き合っていた彼氏と別れてから、全く結婚する気持ちが起きなくて、しばらく独りでいようと思っていました。

そして数年が経って気持ちが落ち着いて、このままでは結婚できないと変化が出て来ました。そのためにまず婚活を始めて見ようと思って、ネットで色々と下調べをしました。

その方法は様々で、ネットの婚活サイトへ登録したり、パーティー、結婚相談所へ入会する等たくさんありました。

婚活サイトは手軽に活動が出来るし、パーティーはたくさんの人と時間は限られますがお話が出来ます。

また、結婚相談所はじっくりと相手を見極めながら選択出来ると言う、それぞれの中で利点を感じました。

私はその中で、結婚相談所を活用しようと決めました。どうしてこの婚活方法にしたのかと言えば、それまでの恋愛は独断だったため上手く行かず、なかなか結婚には結び付きませんでした。

結婚相談所であれば、アドバイザーの方に相談が出来て冷静な判断が可能だろうと思ったからです。

そして結婚相談所へ入会して、自分の条件にマッチする人を何人か紹介されて、その中から気になる人とお見合いをすることにしました。

第一印象はあまり好みのタイプではなくて、もしこの人と5年前とかに出会っていたら、即お断りをしたいような外見の人でした。

でも、せっかくお見合いをセッティングしてもらったので、気を取り直してお話をして行きました。

すると、外見とは違ってすごく内面が豊かな人だと感じて来ました。山登りが好きで自然を愛する人で、その話をしている時の表情がとても幸せそうでした。

この時に、こういうタイプと結婚すると穏やかな結婚生活を送れるのではないかとピンと来ました。その人が主人です。今は、あの直感に従って婚活して良かったと思っています。

婚活パーティで出会えず結婚できない人の服装と立ち振舞い

Q.婚活パーティですらうまく仲良くなれません。このままでは結婚できないので好感度があがる振る舞いを教えてほしいです。

A1.婚活パーティーで好感度の上がる服装をお教えしましょう!

まずは男性編。「清潔感」が第一です!清潔感といわれても具体的にはどんな服装?と思いますよね。スーツにネクタイというお堅い格好でなくて大丈夫です。襟元が汚れていないアイロンのかかったシャツ、アイロンがピシッと入ったスラックスが好印象ですね。特に青いシャツが清潔感をアップさせる効果があるようです。余談ですが、体臭・口臭対策もお忘れなく!

そして女性編。奇抜な服装は避けた方が無難です。例えば、胸元が大きく開いた服、極端に短すぎるスカート、ゆるっとしただらしないオフショルダーの服などはだらしない印象を与えてしまうのでNGです。女性は「清楚」を意識しましょう!淡い色やパステルカラーのツインニットやほどよく体のラインのわかるワンピース(膝丈の長さ必須!)がおすすめです!また、ブランド物などの腕時計や指輪もはずしておいた方が無難。指先やブランド物は男性たちは結構チェックしています。

A2.様々な種類の婚活パーティーがあると思いますが、今回は「○○歳代限定パーティー」での必勝法をお教えいたします!

これは女性編のみのアドバイスになります。これは婚活パーティーに参加を続けた筆者が身をもって感じたアドバイスになります。仮にあなたが29歳だとしましょう。その場合、あなたの年齢が最年少になるパーティーに参加すればいいのです!つまり「30歳代限定パーティー」等、30歳代以上の女性の参加を条件としたパーティーに参加すれば、あなたが一番最年少の可能性が非常に高くなり、男性たちからは「一番年が若い!」という印象を持たれます。若いだけでも武器なのです。魅力なのです。このようにあなたの年齢が最年少になる年齢限定パーティーへの参加をおすすめいたします!