体験談

出会いが無い、結婚できないと思いマッチングアプリで恋活

学生とは違い、社会人になると圧倒的に自分で使える時間が減るし、平日は言えと会社の往復、土日は家でゴロゴロ、そんな毎日でした。そんな生活を続けていても出会いなんて全く無くて、社会人になって彼女を作っている人はどうやって出会ったのだろうかと考えていました。

そんな時、facebookの広告で見つけたのがpairsでした。はじめは、出会い系サイトだと思い、登録することにものすごく抵抗がありました。彼女がいない友達と、飲みに行った際にpairsの話になり、思い切って登録してみることに。

結論から言うと、合コンとかナンパとか友だちの紹介が無いのなら、pairsのようなマッチングサイトを利用することを強くオススメします。
pairsは登録するだけなら無料でできるので、興味があるならとりあえず登録してみてください。無料だと、マッチングしてもメッセージ交換ができないので合うことはできませんが。

次にpairsの仕組みについて説明します。

まず、出会いたい女性の条件(年齢、居住地、身長、学歴など)をいれて検索します。
いいなと思った女性のいいねボタンを押します。
向こうに通知が行き、向こうもいいねボタンを押してくれるとマッチングが成立し、メッセージができるようになります。
マッチングサイトのいいところは女性の知り合いを増やすのに時間がかからないところです。
合コンや友だちの紹介は根回しや、セッティングに多くの時間がかかりますが、マッチングサイトならすぐメッセージから始められ、会う時も初めから2人きりで会えます。
1ヶ月に会える人間はたしかに多くはありませんが、外見は写真で、人間性、趣味などはプロフィールである程度わかったうえで会うので話していても楽しいことが多かったです。

実際に私もこのサイトを利用して三ヶ月で彼女ができました。
このサイトがなければ絶対に出会わなかった人です。いまのまま何も行動しなければ結婚できないと思っていましたがグッと近づいたような気がします。
是非利用してみてください。

オタク婚活「I’m single」に参加!結婚できない気がしない!w

毎日が家と職場の往復だけで過ぎていき、職場は同性ばかり…。異性の友達も少なかったため、出会いがなくて悶々としていました。
ある時、ネットで「オタク婚活」なるものがあると知り、漫画好きな私は興味を持ちました!「オタク」っていうとネガティブなイメージが付き物ですが、最初から共通の趣味があるとわかっているのは心強いです。しかも、女性の参加費は無料に等しいどころか、図書カードまで貰えるとのこと!早速申し込んで行ってきました。

受付で身分証明書を見せた後、自由に着席してよいと案内されました。長机がコの字に並べてあるのですが、男女机をまたいで向かい合う形で席が作られていました。(男性が机の外側、女性が内側です。)
爽やかそうな方を見つけて、ささっと前に着席。この婚活パーティーはフリードリンクなのですが、(ドリンクコーナーに飲み物を取りに行く形式です。)なんと向かいの方から「飲み物取ってきましょうか?」という申し出が…!早速、距離が縮まった感じです♪

さて、席にはそれぞれプロフィールや好きな漫画等について書き込む「ギルドカード」なる用紙が置かれていました。パーティー開始までに記入して、お見合い回転時にお互いのカードを見て話をするということです。結構早くに着いたので、好きな漫画について熱く熱く書き込んでおきました。(笑)

お見合い回転はすごい速さで進んでいきましたが、細かくカードに書いておいたおかげか、沈黙してしまって気まずいということがありませんでした。その後、男女ともアプローチカードに、気になる人の番号を記入、回収されます。自分宛てのアプローチカードは係の方が配ってくれるのですが、数枚頂くことができました。貰えると思ってなかったので嬉しいです…!

続くフリータイムでは、女性のところに男性が赴く形で行われます。中には1人の女性に対して複数男性が来ている光景も見られました。
最後にマッチングなのですが、残念ながらカップル成立とはなりませんでした。それでも、好きなことについてたくさんの異性と話せた時間が楽しかったので、参加して良かったです。

今までこんなに調子がよかったことがないので結婚できない気がしない、ような気がしてきました。