結婚できない、なんて諦めないで40代の子持ち母の恋愛はじめます

私は40代、結婚して15年目に主人に病気で先立たれ二人の子供を必死で育ててきました。
上の子供が成人して独立をしたのをきっかけに自分の将来、老後のことを考えはじめました。
ある日、学生時代の友人たちに久しぶりに会いました。
友人たちはほとんどが結婚していてみんな幸せそうでした。
しかし、私は?と考えてしまったのです。
もちろん子供たちがいるので日々の暮らしに淋しさというのはあまり感じません。
でも一人で過ごしている時、町で買い物したり出かけているときなど、夫婦二人で買い物したりしてる人たちのすがたをみたりするとなんだか少し淋しさやむなしさを感じてしまいました。
そんな話を友人に話すと「まだ40代なんだしもう一度恋愛すればいいじゃない。」と言われました。
私はもう一度恋愛なんて考えてもみなかったので思わず「ないない。ありえない。」と友人にこたえていました。
すると、友人は、「なんで?40代の女が恋しちゃいけないわけないじゃない。もったいないと思わない?」
「ものはためしでいいじゃない。出会いくらい求めてみなよ。」
友人は軽い気持ちでわたしをあおりました。
私は、確かにまだ40代。主人ももういない。子供たちもいずれは巣立っていく。
そのあと私は一人だ。このままでは淋しすぎる。そんな考えがうかびました。

でもいざ恋愛しようと思っても出会いなんて簡単にはありません。
合コンなんて恥ずかしいし。結婚なんてできない、無理無理・・・そんな話をまた友人にすると
いまはネットの時代よ。ネットで出会えばいいといわれました。
世の中には私みたいな境遇の人たちのサークルなどがたくさんあり日本中どこでもネットの中で出会えると。
私はとりあえずチャットからはじめました。
グループチャットで何人かで話してその中でいいなあと思う人と
メールなどでやりとりをしたりしていきます。

色々な人と話すので楽しいです。なかなかいいなあと思う人には出会えませんが楽しみながら恋活チャットしています。

周りの人は出会い系というとあまり良いイメージは持ちませんが、しっかりと相手を見極める力を養いながらゆっくり活動しています。